看護師の悩みで多いのが人間関係です。どんなことに悩まされるのか、どうすれば解決するのかをまとめています。

看護師2年目ならではの悩み

看護師2年目といっても、まだまだ新人看護師です。

それなのに後輩が入ってくるのだから不安になりますよね。

看護師2年目の人が抱えやすい悩みとはどんなものなのでしょう。

・看護師2年目の立場

1年何とかやってきたけれど、まだまだ十分な戦力にはならず、できないことの方が多いので不安を感じる時です。

後輩の指導を任されることもありますが、自分の看護技術に自信が持てないのに指導なんてできないと悩んでしまいます。

新卒の看護師が入ってきて、自分が追い越されるのではないかと不安を感じることもあります。

・2年目の心得

後輩も入ってきたからしっかりしなくては!と思うものですが、まだ技術がしっかり身についていないため空回りし、落ち込んだり悩みを抱えることもあるでしょう。

しかし、先輩ナースたちは2年目のナースに高レベルなことは求めていませんので、日々勉強して先輩ナースにアドバイスをもらうようにしましょう。

ちょっとずつで良いので、自分ができることを増やすようにしましょう。

・職場を変わる勇気も必要

自分の看護技術について悩んでいるだけなら良いのですが、職場の人間関係が最悪であるとか、残業や休日出勤が多すぎて体がつらい、出勤しなければと思うと体調が悪くなるというような状態になるなら、思い切って職場を変わるという選択肢もアリです。

2年目で転職するなんて、と思うかもしれませんが、辛い環境に我慢して居続けて体調を崩しては意味がありません。

人間関係や職場環境に悩みがある場合は、転職も視野に入れると良いです。